読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanoko’s diary

NEWSへの重い愛 言いたいだけの備忘録

オタクになって変わったこと。

たくさん音楽を聴くようになったことで、自分でも歌うようになったこと。

 

1人で運転する時は、大声で歌ってます。マスクしてたら、対向車からもバレません。たまに、窓がすこーし開いてて、ヒャーってなりますけど。自担に似て天然だなって、前向き?に捉えてます。

朝から大声で歌ってると、目も覚めるしなんか調子出る気がする。

ライブDVD流しながら歌う時は、慶ちゃん煽りまでしっかり再現しています!

 

 

歌うのたのしー。人前では自信無いのであんまり歌わないけど。歌を聴くこと、歌うことたのしーって思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

舞台の面白さに気づいたこと。

 

 

慶ちゃんの舞台、慶ちゃんに会いたくて行ったけど、面白くていろんな舞台を見たくなりました。

地方に住んでるとなかなか見るチャンスが無くて、お値段も結構するので、なかなかハードルが高いですけど。

生で見るお芝居っていうのが、楽しくて面白くて、もうちょっと余裕ができたら、いろんなジャンルのを見てみたい!

喜劇とか、四季とかもだし、いろんな役者さんのも見てみたい。

 

 

音楽もだけど、NEWSを入り口にして、自分が何に興味があって、どんなことをしてみたいのか、って考えるようになりました。

 

これは、子どもが大きくなって、子ども中心の生活から、ちょっと離れたこともあるかもしれません。

 

 

 

やりたいこと、行きたい場所があるって、楽しいです。

 

 

 

いろんな人を受け入れらるようになったこと。

 

まぁ、いい大人がアイドル大好きなんで、ちょっと世間的には自分は受けいれららないこともある、と思っているんですよ。

なので、ほかの人の趣味、思考も、こんな風に考える人、こうゆう楽しみ方をする人もいるんだなって、思うようになりました。

 

最初の入り口を受け入れると、その先にある世界はまた未知の世界です。

私のまわりには、韓国アイドル、二次元、俳優さん、プロレス、宝塚、そしてもちろんジャニ、色んな趣味の人がいます。

その界隈のあるあるも、その界隈故の問題も、どこもいろいろあるんだなぁと聞いています。

 

そして、そのおかげで知らない世界を知ることができて楽しいです。

 

 

 

 

 

お友達がたくさんできたこと。

 

 

共通の趣味があるお友達。お友達ではなくても、共通の趣味があるだけで、もう仲間な気がしませんか?

話してみたい!って思いませんか?

ライブでお隣になって、一緒にキャーって言ったらもうなんでも語れそうになりませんか?さらに、おなじ自担のうちわ持ってたら、終わってからナンパしたくなりませんか?

 

私は元々、人見知りだと思うんです。

 

人見知りって自分に壁つくって、入ってこないで!ってイメージに見られるって事だと思うんですけど、壁は、そんなに無いんですね。ただ、最初に相手に近づいていく距離感が不安なんです。

だから、ナンパしたくてもしませんし、語れないんですけど。

 

 

それでも、お友達ができました!

 

 

 

 

 

 

なんでも、調べるようになったこと。

 

 

 

ツアーがでたら、交通手段、宿泊、少しでもやすくあげようと調べますよね。

ツアーの合間にどこ行こうとか、美味しいものあるかな、とか。

田舎民なので、どこにいくのもなかなかの距離なんですよ。

しかも、少し前までは事情により、だいたい日帰り。

 

 

どーにかして行こうとあの手この手で調べます。

 

でも最寄り以外は、調べて妄想でおわっちゃうんですけどね。

シミュレーションだけは全国どこの現場も完璧です。

 

 

 

オタクするまでの私は、何してたんだ?ってなるけど、それなりに忙しかったし。

ずっと体を動かしたりしてたんですけどね。

 

 

こうやって書いてみると、これって老化防止?ってなるけど。

 

でもね、ライブに行くと歳忘れちゃうんですよ。都合よく。

 

 

これは、オタクしててよかったことです。

 

 

他にもNEWSファンになって良かったことってのがあります。

NEWSに貰ったもの、教えてもらったこと。

NEWSが繋いでくれたもの。

 

 

私はオタクになって良かったとおもうし、NEWSのファンになれて良かったです。

 

 

私を作っているのは、私が生きてきて、生活してきて、考え動いてきたことすべてだと思うけれど。

その私が少しでも笑っていられるのは、大切な家族がいるから。

そして、楽しくてワクワクする場所があるからです。

 

だいじな場所をありがとう。

 

今日は月曜日、1週間頑張るよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

届きますように。

 

メン愛が終わってしまう。

大切な場所が1つ無くなってしまう。

 

 

今までありがとう。

どんな時も欠かさず更新してくれた。

優しくて、前向きな言葉。

 

月曜日には、背中を押してくれた。

金曜日には、ねぎらってくれた。

 

また一緒にといつも言ってくれた。

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

メン愛は終わってしまうけど、メン愛で元気をもらってたことはずっと変わらない。

 

 

 

どうか届きますように。

 

月曜日には、一緒に頑張ろうね、と

金曜日には、1週間お疲れ様と、伝えたいファンがここにいること。

 

 

あなたの心と体を心配しているファンがいること。

 

 

同じファンだと思われる人があなたをキズつけていることが、本当に悔しいと思っていること。

 

 

そして、なにもできない無力さに、本当に申し訳なくて。

 

 

それでも、4人が大好きで、

また会えるのを楽しみしていること。

 

メンバーには幸せでいて欲しいし、笑っていて欲しい。

 

 

 

ライブのオープニング、せり上がって出てきた先には、何日も前から楽しみにして、オシャレして、一瞬でも目を合わせたくて、少しでもそばに来て欲しくて、ドキドキしているファンが待っているよ。

 

 

 

 

 

 

新しいブログ、また楽しみしてます。新しいブログで新しい歴史を繋いでいってくれると思っています。

 

 

 

 

慶ちゃんの感じたこと、思っていること、伝えたいこと、たくさん話してね。不定期なのは慣れないし、寂しいけど、ちゃんと待ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の心の中のまっす

まっすぅかわいいー(o^^o)




とは、萌えないんですよね。




慶ちゃんかわいー(o^^o)

とは、萌えても。





福岡NEVERLAND について若干ネタバレします。







まっすぅのソロ。


(も一回やってもいい?)

めっちゃいい声で。


一瞬、ええっ?ってなる会場。

すっと後ろ向くまっすぅ。


瞬時に黙る会場。


わわっ。PAさん慌ててる?とおもった瞬間。

イントロ流れ出した。



はい!かっこいい。



サビの高音でチョット後ろにそりながら、マイクを、離すまっすぅ。



はい!かっこいい。



ソロ終わりでセンステに歩き出すところまで、ガン見してしまったよ。





福岡でお散歩した話。


ヤフオクドームの前を散歩した。




絶対ココでやってやる!って思った!


言い方だよ。言い方がめっちゃ男前だった。 


わたしは慶ちゃんばっかり見てるから知らなかったのかな。




いや、たまに溢れ出すオス増田、分かっているつもりではいたんだよ。


あまりのかっこよさに。 


かしこまりました。ヤフオクドームですね!

ついて行きます。オタクも頑張りますって、心で返事したよね。




私が初めて生のNEWS見たの、京セラドームだったんですよ。 

で、10周年東京ドームでライブができて、でも行くことができなくて。

去年やっと、まっすぅの夢の場所、東京ドームに行くことができて。



私の中で次は京セラ!

京セラでできるところまで、連れてって!って思ってたんです。




超えてきた!ヤフオクドーム!

5大ドーム目指すってことですよね?

チマチマ、グタグタ、メソメソしてたら置いてかれるわ!





そして、最後の曲。

絞り出すように。全部出しきるように、1公演1公演、全くブレることなく歌ってた。

4人の思いがすごい勢いでぶつかってきた。



メンバーのピンチはメンバーが助ける!まっすぅもそう思ってくれているのかな。




にーよんでみたまっすぅは、自慢の息子だった。

とっても礼儀正しくて、共演した皆さんに可愛がられ愛されてるの、見てるだけで伝わってきた。


誰にでも真摯でまっすぐで。

でも、ちょっと不器用で。




フルスイング、歌う前も普通に見えたんだよ。

あんなに、溢れる感情を抑えてるなんて、歌い出すまで気づかなかった。





私は慶ちゃんの不安がちょっと分かる気がする。



まっすぅの心の奥底を聞くのが怖かった。


4人になった時、テゴマス、キャスター、作家っていう解散を望む声もあったことは確かだから。


4人では無理だよね、って声も聞こえてたから。



残されたかわいそうなNEWSなんて、思ってなかったけど、不安で仕方なかったから。



あの日。震える声でずっと自分はNEWSだと言ってくれた慶ちゃんについてきた自分だけれど。


あの日の選択にまっすぅを信じてきたファンのかたの気持ちがちょっと分かった気がしました。




あー、かっこいい。 


まっすぅかっこいい。


まだまだ沼は深いわ。



 いまさら?

今年もにーよん。

おめでとうございます!

メインパーソナリティ。今年はグループとしてではなかったけれど。

嬉しい。

シルエット出た時、もしかして、もしかしてと思って、最後の最後に歩いてくるとこ見た時から泣けてしまったよ。

メンバーのいないにーよん。

号泣して、笑って、一緒にフリスク食べて、座るとこなくなってウロウロして、メンバーに椅子もらって。

去年のにーよん、楽しかったな。

フルスイングでまっすー号泣して、歌い終わりに目を合わせて4人で泣きながら笑ってて、

涙の止まらないまっすーにタオルを持ってきてあげてたよね。

サライ歌うときの歌詞を棒で指しながら躍るスタッフのお姉さんとか。懐かしいな。

慶ちゃんが武道館でメンバーと一緒にいないことが想像できないくらい。

私の中では4人が一緒にいるのが当たり前になっちゃったんだね。

ちょっと寂しいけれど、色んな事経験して、吸収して、ますますたくましくなって、NEWSの幅も広がるといいな。

ツアーから、にーよん、忙しすぎて心配すぎるけれども。

応援しています。

かわいい後輩慶ちゃんも、亀ちゃんとの絡みも。楽しみにしています。

どうか、どうか身体に気をつけて、夏を乗り切ってほしいな。

今年は応募することもできないけれど、TVで見るね。

まだドームに行きたい気持ちも抑えらないでいるのに。にーよん、とかずるい。行きたい。見たい。会いたい。

色んな事、頑張って、

会いに行きたいと思うので、

そのときまでの楽しみにしておくので。

遠くからだけど、見ていたいと思います。

今日のメン愛

今日で熊本地震から、丁度1年です。

キャスターとして、熊本、宮城にも何度も取材に行っている慶ちゃん。

いつも、来たくても来れなかった人の事、思っていてくれる。

あの日の事を忘れずにいようと思う。

今日の日を感謝しようと思う。

ありがとう。

今、出来ること、精一杯出来ること。

今年も仙台でライブが出来ることに感謝して。

遠いところから、応援しています。

私もここに書きとめて、今の気持ちを忘れないように。

はじまったら、終わってしまった。

私のネバーランドが始まって、終わってしまった。まだ、終わってしまったことが受け入れられない。やだ、深夜2時まで全然受け入れたし、quartettoからやり直してくれて全然良かったんだけど。

 

行ってよかった。行けてよかった!

 

もう、オープニングから、かっこいい!しか言ってなかった。

今回、いろんな方向から見ることができたんだけど、どこからでも楽しめる。休んでる時間なんて無い。目がいくつあっても足りないんだけど。

 

 

この会場、こんな使い方あるんだね!とびっくりしたよ。いつものマリンメッセは、入った時から、始まるまえから、ネバーランドだった。

 

 

メインステでは映像も一体となって、大迫力で攻めてくる。花道、センステ、バクステをめいいっぱい使って、シンプルなステージの雰囲気を一瞬で変えてくる。

 

 

衣装が全部いい。本当に全部好き!

 

機会があれば歌番組でライブ来れなかった人にもこの衣装で歌い踊るNEWSを見て欲しい。

 

もうね、4人が衣装きて練り歩いて、まっすーに解説してもらうスピンオフみたいなの、特典映像にいれてもらえないだろうか!

 

ディテールまでこだわって作ってるはずだから。知りたい!

 

 

セトリ!まっすーがネタバレしないでって言ってるけどね。

書かないけどね。

 

 

私はさらーっと見ていきました。

いつもさらーっと見てます。復習したい曲もある時あるから。

 

 

それが無くても平気だよ!って人は何も知らずに入るのもいいかも!

多ステの人は2回目からは分かってしまう訳だし、初見の感動を味わうのもいいかもしれない。

 

 

1回きりのライブなら、ちゃんと予習して入りたいな!って気持ちも分かるし。

 

楽しみ方は人それぞれだし。

 

まっすーは、サプライズ!にしたい派なんだよね。大丈夫!もうね、知ってるとか知らないとか関係なくなっちゃうから。

 

 

 

ただ、周りに初見の人もいるかもしれないからね。ネットで見るのは自己責任だけど、会場で聞こえちゃうのは悲しいからね。 気をつけたいなと思った。

 

 

構成とかセトリとか、細かい事はまた、機会があればツアー後にアップしよっかな。

 

 

 

 

 

それとね。会場、あったかかった。

NEWSを見てるファンがみんなほんとにあったかくて。

始まる前から、会ったお友達も、新しくお友達になってくれた人も。

 

ライブ中に作り出すファンの雰囲気も。

 

たくさんのパワーをくれるNEWSに、ファンのパワーも届けることができたかな。

 

次の会場に、背中を押して送り出すことができていれば、いいな。

 

 

私のネバーランドは、終わったしまったけれど。

まだまだ、休み無しではたらく慶ちゃん。

大変だけど、頑張ってやりきってね。

 

 

見たかった慶ちゃんの笑顔を見ることができて嬉しかった。

 

また、会いましょうって言ってくれたから、ちゃんと待ちます。

 

 

 

 

 

1人じゃない。

 

 

 

見ているよ。支えてあげたいな。頼ってね。

応援してるよ。待っているよ。味方だからね。

 

 

1人じゃない。って言われたら、暖かくて、前向きで、優しい言葉しか結びつかないんだね。

 

 

一緒に、てっぺん見ようね。

 

 

無事に東京オーラス迎えられるように祈っているよ。最後まで走り抜けてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐです。

チョット前になるんですが、おとなりの県にある某神社にお参りに行ってきました。

 

 

 

情緒不安定なんで。

 

なんか神様に頼りたかったので。

 

 

 

で、

 

神様の前に立って、願ったのは家族の健康でした。

 

 

 

 

去年の今頃、大きな地震がありました。

我が家も若干揺れましたが、何事もなく。

 

 

夜が明けて、被害の状況をテレビで見て、

今までに見たことのある風景が、変わり果てていました。

 

 

ちょうどquartettoの福岡公演前でした。

 

交通機関も麻痺し、高速道路もあちこち寸断されていました。ライブどころではない。

 

 

ライブを楽しみにしていたけれど、楽しみにすることすら間違っているとも思いました。

 

 

自分のところは大丈夫でも、身近には被害にあった家族がいる友達もいました。

 

 

 

結果として、わたしはライブには行くことができました。新幹線も開通し、仕事もなんとか日常に戻ることができたからです。 行かないという選択も覚悟しながら、空席を作るのも申し訳なく。

 

 

 

悩んだ末に、行けたらいこう。

ダメなら諦める。そう思いながら過ごしていました。

 

 

わたしは、行くことができたけれど、諦めた友達もいました。

 

 

何気なく、毎日過ごしていることも、ライブに行って楽しむことができるのも、当たり前ではない。

 

また、ライブができるのも、当たり前じゃない。

 

本当に幸せなことなのです。

 

 

健康であること。家族がいること。毎日仕事や学校に行き、友達と話し。

 

一日無事に過ごせたことは、当たり前ではない。

 

楽しめること、楽しめることがあること。

 

ひとつひとつ、大切にしたい。

 

 

 

 

今年は去年いけなかった友達も、ライブにくることができます。

 

今日は、慶ちゃんが熊本にいると、メン愛に書いていました。

 

去年の東京ドームでは、てごちゃんが、来れなかった熊本のファンにもエールをくれました。

 

 

 

ありがとうね。

 

 

 

 

たのしい週末にしようね。