読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanoko’s diary

NEWSへの重い愛 言いたいだけの備忘録

現場主義


現場大好き。現場の為ならヤコバであろうと、日帰りであろうと、行きたい!!!!ってなるよね。



そんなこんなのオタライフ。


もともと土日休みのお仕事ではないし、子供は子供で忙しいって感じで、ここ何年も週末ゆったり、盆暮れマッタリなんてことはなかった。


ただ、長男が県外私立大学に入学し、次男も来年には進学の予定。

人生でいっちばんお金も飛んでいきそうな予感もするし、ここは、母としては方向転換の時期なのかと。



かと言って、お茶の間オンリーってこともなかなか踏ん切りつかなくて。


ただ今年の私はリア充だ。もー、夢が2つもかなった。


2年連続外れた東京ドーム。まっすーの夢の聖地にやっと行けた。

端までいっぱいのお客さん、いっぱいの声援を受けて嬉しそうにするNEWSが見れた。


そして、24時間テレビ、メインパーソナリティ。4人に託された大きな仕事。

そして、その現場にも行くことができた。


もう、何年分ものパワーもらった。




こんなにいい大人な私が、30前後のアイドルにたくさんのこと教えてもらった4年間だった。


周りの人を大切にして、感謝の気持ちを忘れないこと。

NEWSの周りに、彼らを支えてくれるスタッフさんがいたこと。解散しろっていう人だけでなく、4人でもやれるよって背中を押してくれたスタッフさんがいたって、実際に支えてくれたこと。4人はいつも感謝の気持ちを言葉で伝えてくれる。

スタッフさんに愛されるNEWSはファンの誇りだ。


チャレンジすること。

シゲが作家デビューしたり、慶ちゃんがキャスターとしての信頼を勝ち取ってきたことは、すごいと思う。

そして、それはいくつになってもあたらしい事にチャレンジする勇気を与えてくれた。

年を重ねると、若かったらできたのになって、言い訳しちゃうこともある。恥をかくのが怖くなることもある。

毎日、積み上げてきたもので、信頼を得ていることを凄く尊敬するし、遠回りせず、努力することの大切さを改めて感じた。


自分を大事にすること。

曲げられないこと、こだわりたいこと、言いたいことはちゃんと大事にする。

黙って諦めてしまわないこと。

それが、間違ってるとか間違ってないとか、できるできないじゃなく、思っている事を伝えること。


それが、自分を大事にするってことなんじゃないかな。


家族を大事にすること。

慶ちゃんと家族の関係が、世の中的にもなかなかオープンだから、わかりやすいんだけど。ホントに家族に愛されてる。

支えてくれる家族、守ってくれる家族がいるから、頑張れるんだよね。


私は、守り支える立場でもあるんだ。ということ。子供と一緒に暮らせるのも後どのくらいだろう。

離れてても支えてあげられるかな。もっと、こうすればよかったと後悔しないかな。


そして、慶ちゃんとやっちゃんみたいな親子になりたいな。


と、思った。


だから、今なのかな。





NEWSのことが大好きだし、現場に行って、明日からのパワー貯めたいし。やなことわすれたいけど。



ここにこれなかったNEWSファンにも伝えてねって、システムもあるようだし。



今、私にできるNEWSファンになろうかな、と思う。




わざわざ文字に書き起こしてみたのも。


ちょっとグラグラしそうな気持ちもあるから。




とりあえず、月曜日のMステの日に、息子の用事が入っただけでショックだけど。




それでもNEWSファンで楽しいよって、言えるお母さんになろうとおもう。